IoTイノベーションチャレンジとは​​​?

「IoTイノベーションチャレンジ」は、これからの組込みシステム業界を牽引できる「組込みIoT人材」の発掘・育成を目的として、IoTを使ったイノベーティブなビジネスの企画・立案に主眼を置いたコンテストです。

対象

  1. IoTを活用した新事業の創出にチャレンジしたい方
  2. アイディアを事業企画まで育てたい方
  3. ​ビジネスの可視化手法を身に付けたい方

ねらい

  1. ​IoTを使ったビジネスの企画・検討と、それを実現するアーキテクチャの検討
  2. これからの産業界を牽引できる「IoTビジネス人材」の発掘・育成

課題

国連が採択したSDGsの17の目標(169のターゲット)の中から課題を抽出し、IoTを活用したソリューションを企画します。

IoTイノベーションチャレンジは、SDGsを支援しています。​SDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)(エス・ディー・ジーズ)は、持続可能な世界の実現を掲げ、2030年を期限として全ての国が取り組む達成目標です。

参考リンク
ロゴ使用のためのガイドライン 国際連合広報センター
国連開発計画​(UNDP) 持続可能な開発目標(SDGs)
外務省 JAPAN SDGs Action Platform
外務省「持続可能な開発のための2030アジェンダ」
PAGE TOP